1. 現在位置:
  2. 軽井沢でのウェディング・結婚式場なら音羽ノ森>
  3. チャペル【旧軽井沢礼拝堂】
  • 軽井沢の新緑と調和したチャペル【旧軽井沢礼拝堂】教会外観

音羽スタイルウエディング【コンセプト】

チャペル【旧軽井沢礼拝堂】

軽井沢ショー記念礼拝堂の附属チャペルとして聖公会の指導のもと建てられ、英国国教会(聖公会)の正統を受け継ぎ厳かに挙式が執り行われる旧軽井沢礼拝堂。

四季折々の風景が美しい軽井沢の静かな森に佇む白亜のチャペル。
礼拝堂の象徴としてある聖母マリアへの「受胎告知」を描いた壮麗で美しいステンドグラスは、見る者にとても温かな幸せを感じさせます。

  • 旧軽井沢礼拝堂内
  • ステンドグラスと荘厳な祭壇
  • 旧軽井沢礼拝堂と入口に立つ新郎と新婦

軽井沢ショー記念礼拝堂

"軽井沢の父"と呼ばれる英国国教会(聖公会)司祭A.C.ショー宣教師によって、明治28年に建てられた木立の中に佇む軽井沢最古の教会です。
軽井沢を訪れる人々の心の憩いの場としてある礼拝堂、カンタベリー大聖堂を母教会とする英国国教会の厳粛で正式な結婚式が実現します。

<軽井沢ショー記念礼拝堂紹介ページ>

  • 軽井沢ショー記念礼拝堂外観
  • 軽井沢ショー記念礼拝堂内部
  • 静けさの漂う軽井沢ショー記念礼拝堂内

オリエンテーション

結婚式をお約束いただいたお二人には、現職チャプレン(日本聖公会司祭)によるオリエンテーション(結婚カウンセリング)をお受けいただきます。
これはキリスト教結婚式の意味などを知ることによって、より意義深い結婚式になるようにとの願いからです。

気になり始めたら…

  • 資料請求
  • 来館予約
  • 銀座サロン
  • お問い合せ