旧軽井沢 ホテル音羽ノ森

ご予約・お問い合わせ0267-42-7711

HOTEL WEDDING ENGLISH

Blogスタッフブログ

update:2019.09.4 BLOG , EVENT , HOTEL , INFORMATION , NEWS

音羽ノ森とラグビーのふか~い話

突然ですが皆様はラグビーをしたことがありますか?

ご覧になったことはありますか?

少し前であれば多くの方が「いいえ」と答えたであろうこの質問。

今では「はい」と答える人も多くなったのではないでしょうか。

 

 

4年前の2015年に話題になったラグビーの大会。

日本が大番狂わせで南アフリカを破り、当時「スポーツ史上最大の番狂わせ」なんて言われました。

 

なぜ「ラグビー史上」ではなく「スポーツ史上」と言われたのでしょう?

そもそもラグビーは番狂わせが起きにくいスポーツといわれています。

理由としては色々ありますが、何よりも「チームスポーツ」で「総合力」で戦うスポーツだからのようです。

ひとりの調子が悪くても他のメンバーがカバーする。

ひとりひとりが少しずつレベルアップすれば、全体が大きくレベルアップする。

まさにOne for All、All for One。

…なんだかとっても素敵ですね。

 

ラグビーと軽井沢のホテル、何が関係するんだと思ったそこのあなた。

実は音羽ノ森とラグビーはふかーーーーい(かもしれない)関係があるんです。

 

まず当ホテルの顔、総支配人鈴木は元ラガーマン。

現在もスーツのよく似合うがっちりした体形をしています。

ラグビーで使われる「ノーサイド」という言葉のように

鈴木はいつでも親身に敵味方関係なく(元々敵なんていませんが)話を聞いてくれます。

これもやっぱりラグビーの影響かもしれません。笑

そんな鈴木が「鈴木さん」のためだけに作り出したプランがこちら!

“鈴木”さんだけの限定プラン

全国の鈴木さん、お待ちしております。

 

さらに、東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県釜石市。

1980年初めの頃から「ラグビーのまち」として有名になり始めた釜石市は

現在もラグビーで街おこしを行っています。

音羽ノ森では復興支援のため、軽井沢町が支援を続けている大槌町と共に

「ラグビーのまち」釜石市を毎年訪れています。

いたるところで踊るラグビーの文字、建築中の大きなスタジアム…

行くたびに本当に釜石市の人々がラグビーを愛し、

それを通じて街を復興させていこうという途轍もないエネルギーを感じさせてくれます。

 

そして今年、また「スポーツ史上最大の番狂わせ」が見られるかもしれません!

来る9月20日よりあの大会が4年ぶりに開催されます!

今回は全国各地で行われるこの大会。(もちろん釜石市でも!)

関東圏では9月下旬から10月上旬にかけて

日本一暑い(熱い?)埼玉県熊谷市でも試合が行われます!

残念ながら日本代表の試合はありませんが、強豪国同士の対戦が目白押しです。

…ちなみに熊谷駅から軽井沢駅までは新幹線でたったの35分。

ラグビーで熱くなった気持ちを軽井沢の涼しさで癒すのもおすすめです。笑

 

ということでラグビーと音羽ノ森のふかーーーい(かもしれない)関係のお話でした。

元ラガーマン鈴木のがっちりした体形を見たい方はぜひ音羽ノ森へご来館ください!笑

staying plan宿泊プラン